2011年11月23日

圧力鍋レシピ鶏肉料理 鶏手羽元と大根のやわらか煮

圧力鍋を使ったレシピ「鶏肉料理 鶏手羽元と大根のやわらか煮」をご紹介します。
骨付きの鶏肉は煮込むとうま味が出ておいしいものです。いっしょに煮込んだ大根が鶏肉のうま味を吸収し、ほっくり、とろけそう!いくらでも食べられそうです。大根は、厚めに皮をむくことが味をしみ込ませるコツです。是非、我が家のレシピに加えてください。

鶏肉料理 鶏手羽元と大根のやわらか煮 レシピ

◆材料(2人分)
●鶏手羽元・・・6本
●大根・・・1/2本
●結び昆布・・・4枚
●水・・・200ml

☆調味料
●酒・しょうゆ・・・各大さじ3
●みりん・・・大さじ2
●砂糖・・・大さじ1

●一味唐辛子、練りがらし(お好みで)・・・適量

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.大根は厚めに皮をむき、2cmの厚さの半月切りにします。
2.結び昆布は分量の水に浸して戻します。戻し汁はおいしいだし汁になります。とっておきましょう。

◆調理
2.圧力鍋に鶏手羽元を入れ、水(分量外)をひたひたになる程度に加えます。
3.ふたをして強火にかけ、2目盛り(高圧)がみえてきたら、弱火にして10分加圧し、火を止めます。自然に圧力が下がるのを待ちます。
4.圧力が下がったら、ふたを開け、戻した昆布と大根、昆布の戻し汁、☆調味料を加えます。
5.ふたをして再び強火にかけ、圧力がかかってきたら(高圧)弱火にして3分加圧し、火を止めます。自然に圧力が下がるのを待ちます。
6.圧力が下がったら、ふたを開け、味をみて煮詰めます。

器に盛り、お好みで一味唐辛子、練がらしを添えて召し上がれ!
posted by mio at 22:50 | TrackBack(0) | 圧力鍋 レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。