2011年11月23日

圧力鍋本格的レシピ 白身魚のワイン蒸し

圧力鍋を使った本格的レシピ「白身魚のワイン蒸し」をご紹介します。
本格的なフランス料理をご自宅で手作りしましょう。手が込んでいそうで・・・実はとっても簡単!いつもの切り身の魚がおしゃれな、おもてなし料理に変身です。白身魚は、鯛や鱈などお好きなものをどうぞ。

圧力鍋本格的レシピ 白身魚のワイン蒸しのレシピ

◆材料(2人分)
●白身魚(切り身)・・・2切れ
*鯛、鱈など。鮭でもおいしいです。
●塩、コショウ・・・各少々

●玉ネギ・・・1/4個
●マシュルーム・・・4個
●トマト・・・1/2個
●パセリ・・・少々

●バター・・・5g
●白ワイン・・・200ml

☆調味料
●バター・・・10g
●生クリーム・・・100ml
●塩、コショウ・・・少々

●付け合せ(クレソン、チャービルなど)・・・適宜

<つくり方>
◆下ごしらえ
1.白身魚に塩、コショウをふります。
2.玉ネギ、マシュルーム、トマト、パセリはみじん切りにします。

◆調理
3.圧力鍋に、バターと下味をつけた白身魚を入れ、白ワインを注ぎ、ひと煮立ちさせます。
4.ふたをして強火にかけ、圧力がかかってきたら(高圧)弱火にして2分加熱し、火を止めます。自然に圧力が下がるのを待ちます。
5.圧力が下がったら、ふたを開け、魚だけを取り出し、器に盛ります。
6.残った煮汁に☆調味料を加え、味をととのえてソースをつくります。
7.魚にソースをかけて、付け合せの野菜を添えて召し上がれ!
posted by mio at 22:50 | TrackBack(0) | 圧力鍋 レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。